もう1度あの笑顔に逢いたい

最愛の妻の死、受け入れ難い現実にこれから向い合って行くための日記

厳罰を...

昨日はやっと警察の事情聴取があった
まーさんがいなくなって、どれ程 生活や経済的に変わってしまったのか
俺や子供達の心の傷の事など


本当に思い出したくない事まで色々事細かく聞かれた
何歳の時に出逢ったのか 何歳で結婚したとか これが必要なのか?
と思うような事まで....


最後に相手に対する思いも聞かれ やはり人一人死なせてるし
事故以降の相手の二転三転する供述や 直接会った時に話した事が色々嘘だらけだったこともあって


考えられる一番の厳罰を望みます


と伝えた これは子供達の意見でもある 気丈に振舞う息子も娘も母を殺した相手は許せないようだ 


ただ何をどうしても もうまーさんは戻らない
その事実を改めて突き付けられた様な気がして 息をするも苦しい位に夕べは落ち込んでしまった。



まーさん 何してる?
日に日に暑くなってきたね そっちは夏とかあるのかな?
もうすぐ月命日やね 可愛い花探してお墓にいくよ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。