もう1度あの笑顔に逢いたい

最愛の妻の死、受け入れ難い現実にこれから向い合って行くための日記

21年前の写真

少し前に 寝室に入った時に沢山の写真や日記が置いてあった
懐かしさと嬉しさに浸り 1枚1枚当時の頃を思い出しながら眺めていた


その中の数枚は写真立てにいれてリビングに飾っている
飾る写真が増える度に 息子に「どんだけ好きやねん!」
とからかわれる(笑
お構いなしにこれからも増やしてやるねん!

1度しか着ていない まーさんの振袖 娘がこの写真を見て自分の成人式の時に着ていいかな?と言ってくれた まーさん よかったね


しかし俺の格好に笑える 時代を感じてしまう
紫やし上着なんて肩パッド入ってるし 
そしてクローゼットにこの服まだあったし(笑


楽しかった頃を思い出して少し涙を流した


人が生まれ変われて 俺も生まれ変わることが出来るのなら
もう1度まーさんと一緒に人生を歩ければいいなと思う。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。