もう1度あの笑顔に逢いたい

最愛の妻の死、受け入れ難い現実にこれから向い合って行くための日記

三回忌

9月29日
まーさんの三回忌法要だった
台風の影響で天気を心配していたが、やっぱり雨だった
たまたまなんだけど法事の時は雨が多い


お寺の本堂に入る時は小降りだった雨が終わる頃には土砂降りだった
お墓に行きお経を上げてもらう間も声が聞こえないくらいの雨だった


変な気分だった
どうしてもお墓にまーさんが居るような気がしない
自宅の仏壇に毎日手を合わせて話しかけるがそこにも居るような気がしない


もしかしたらまだ事故現場辺りで迷子になってるんじゃないかと思ったりしてしまう
そして昨夜の台風
まーさんが事故に遭ったのも台風翌日大雨が降る中の事故だった


ちょっと過敏になっている自分がいる
今日は朝から事故現場の高速へ自然と車を向かわせていた
当然停車もできないから現場を通過しながら車の中から声をかけた


その後お墓に向かい台風でボロボロになっている花を掃除し
新しくお花を飾る
ゆっくり手を合わせ話をすると少し気持ちが落ち着いていく


もう2年?まだ2年?なんとも表現の難しい気持ち
寂しさと悲しさを誤魔化すのは上手くなったけど
心の中のぽっかりと抜け落ちた穴は塞ぐ術がないよ


まーさん!5日で2年やなぁ
そっちの世界はどんな感じなん?
台風はないよな笑
朝晩涼しくなってきたよ
季節の変り目に体調崩す事多かったよな
気を付けるんやぞ!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。