もう1度あの笑顔に逢いたい

最愛の妻の死、受け入れ難い現実にこれから向い合って行くための日記

また落ちるのか

ちょっと仕事に雑用にと追われているうちに前回の日記から7日も過ぎていた。
車屋稼業に限らずだけどこの時期は忙しいよね
今年は3年前の軽自動車税の増税前に駆け込み需要があったためその時に売れた車が一斉に車検を迎えている


うちみたいな小さな店にも多少のおこぼれがあるようでディーラーだともう間に合わないとかで車検だけ頼みに来る人や
業者さんなのだが 自分の所だけで捌き切れないと数台頼まれたりと
去年は無かった仕事が今年は増えた
ありがたいけど、俺1人なんですけどぉ?身体はひとつなんですぅ
1日48時間にするか身体を2つにして下さい(笑


息子の引越しの準備もしなくちゃいけないのに進まないぞ 大した物は持っていかない様だから大丈夫だとは思うけど息子に自分で用意してもらおう


やる事が一杯で追われているはずなのに 
車で通り過ぎる女性の髪型がまーさんに似ていたり 
まーさんが乗っていたのと同じ車が目の前を通ったり
そういうのを見てしまうと 大事なことを忘れてるような気持ちが湧いて まーさんを思い出す 
今も一人でお風呂に入るとやっぱり寂しいし
俺だけ未だに自室で寝れないし
心のどこかに理不尽に命を奪われたという憎しみが消えない


今は自分の心に上手く蓋をしたり誤魔化したり
時々抑え切れなくて溢れる感情もある
本当の意味で立ち直れる日なんて来るのだろうか 妙に最近慣れてきた自分を許せなく感じる


昨日墓参りしたのに なんだろうこの感情は少し落ち気味だな
仕事に打ち込もう 疲れ果てて眠ろう


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。