もう1度あの笑顔に逢いたい

最愛の妻の死、受け入れ難い現実にこれから向い合って行くための日記

一周忌を目前に

随分と落ち着いてきた。
一周忌がもうすぐ来るからなのか、本当に辛かった
思うようにコントロール出来ない心に流されるまま
毎日写真に話しかけながら泣いていた
また眠れなくなり耳も聞こえなくなって仕事もまともにできなくなっていた


なんとか仕事も始め耳も7割くらい回復した感じ
食事も睡眠も多少改善した、このまま維持できればいいのだが
やはり一周忌当日の事とか命日の事を考えると少し不安がある


こういう繰り返しを経験していく事は必要なのかもしれない
俺の中では一周忌をひとつのけじめにして前を向きたいと思っている
新しい人生を、とかそういうのではなく
悲しみに浸り、何もできない自分から脱却したいっていう気持ちかな?


簡単にそう出来ればこんな風にならないのだろうけど
子供達や自分のために頑張ってみようと思っている


まーさん もうすぐ1年も経つんやで?
出逢ってからこんなに長く離れた事なかったね
最近夢にも来ないな、泣いてばかりの俺に愛想尽かしたかな?


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。