もう1度あの笑顔に逢いたい

最愛の妻の死、受け入れ難い現実にこれから向い合って行くための日記

強い心が欲しい…

この2週間ほど ずっと我慢していた

胸が押し潰されるような感覚 なんか限界が近づいてるのかもしれない


昨夜もいつもの様に 子供達が眠ってからテーブルに座り

まーさんに話しながら 飲んでいたのだけど

なんて表現していいかわからない感情に襲われた

何が何だかわからなくなり


一瞬だけだったと思うけど

まーさんの所に行くことしか考えられず

ハッと思った時には カッターナイフを握り締めていた…

慌てて刃を収め片付けた


おかしい、これまでにない行動と感情


数日前までは なんとなくではあるけど

まーさんの死を少しは受け入れる事が出来てきてる様な気がしてたのに


そりゃ許されるならとっくに後を追っている

それは自分でもわかってる


でも それは絶対に許されない

まーさんが心から愛してた子供達に 俺までいなくなる様な 地獄 そんな目には遇わせるわけにはいかない


自分に誓ったはずなのに 何やってんだ俺…


日々積み重なる悲しみに心が耐えきれなくて

悲鳴をあげてるのか


いいおっさんのくせに情けない…


今はそんな気持ちは影を潜めてる 波があるのは 皆さんのブログを読み 覚悟はしてた…


この先乗り越えれるのだろうか

無意識に刃物持ってるとか ヤバすぎだよな


まだまだやらなきゃいけない事がある

気持ちをしっかり持たないとあかんな


まーさん…助けてくれよ…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。