もう1度あの笑顔に逢いたい

最愛の妻の死、受け入れ難い現実にこれから向い合って行くための日記

最愛の妻

もうすぐ1ヶ月、長かったのか短かったのかすらわからない。
ニュースの中でしか見聞きすることのなかったような交通事故 まさか自分の妻に降りかかるなんて・・・
まるで時間が止まったかのような感覚、仕事は再開したが、毎日何をしたか思い出せない
子供たちは初七日済ませてから学校に行き始めた、俺もその前日から仕事を再開した


色々な物を整理していくと、どんどん実感がわいてきて
きつい・・・
とても耐え切れる気がしない けど妻が愛し産んでくれた子供達のためにも千切れていきそうな心を奮い立たせて前向きになると決めた。


きっと俺だけじゃない 同じような悲しみや辛さを持つ人もいると思い 少しでも共感し気持ちを共有出来ればと思い ブログをはじめてみた。


愚痴だったり不安だったり怒りだったりするかもしれないが 子供達には涙を見せたくないからここで吐き出させてほしい。


もっと強くなりたい・・・




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。