もう1度あの笑顔に逢いたい

最愛の妻の死、受け入れ難い現実にこれから向い合って行くための日記

止まったままの時間と遡る心

日付は進んで行く カレンダーも11月になっても


心の中は 10月5日のまま…


毎夜のように その日に戻り 胸が苦しくなる


台風だから 俺が送るよって言ってれば…


一緒に起きて 行ってらっしゃいのキスをして いつもよりしっかりハグしてれば…


後 数秒 時間がずれてれば…


今日もあの笑顔をいつもと同じように見れたのかな

他愛ない会話をして 子供にからかわれて


パパ~って


困った顔で俺を見てたのかな…


日増しに想いが募る


毎日 写真にいっぱい話し掛けてるのに 返事がないからだろうな


今更ながら 気が付く


俺 こんなに 愛してたんだな……

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。