もう1度あの笑顔に逢いたい

最愛の妻の死、受け入れ難い現実にこれから向い合って行くための日記

大好きだった テオ

まーさんが居なくなって1ヶ月たった


昨日とんでもなく落ちてたからかな


今日は 意外なほど 普通だ


悲しさと寂しさは変わらずのし掛かってくるけどね


まーさんの大好きな テオ吉 俺も癒されてるよ  


こんなんが・・・

こんなになった 月日は早いね

まーさんが居ないことわかってるのかねぇ
時々寂しそうな顔で足元に来てるよ ほとんど無駄吠えしない奴なのに 夜中に鼻鳴らしたり ゲージの中のペットシーツ ビリビリに破いたり そんなことしなかったのにねぇやっぱ 寂しいのかな


今日は月命日 お花とケーキ買って帰るよ 


午前中 仏壇を見に行ってきたよ 正直な~んか ピンとこないよ 形もデザインもみんな同じような感じで 他の所も見てくるかな


遺影の写真は空港に テオ 迎えに行った時の写真 まーさんの1番いい笑顔かな
大好きな テオも一緒に写ってるから喜んでるかな?


娘は まーさんの店でそのままバイト続けるんだって 本当 強い子だ 救われてる
息子は 大学の準備を始めてる 来年春からは娘と2人になっちゃうのか 思春期の16歳
うまくやって行けるのかなぁ


まーさんが居たら出来る話しも 男親じゃ言えない事いっぱいあるだろうからな
皆さんはどうやってきたんだろう 


さて 仕事しなきゃな・・・








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。